CONCEPT

“創る”

AtelierCervoでは革本来の経年変化や雰囲気を大切にしたいという想いから、ヌメ革での製作がメインになっております。

革は使い込み、時が経過すればするほど革本来の豊かな表情で輝きをみせてくれます。

1つ1つ手作りで完成されたレザーアイテムは、お客様のライフスタイルによって様々な表情や変化をみせ、メンテナンス次第で「一生もの」の相棒になります。

デザインにつきましても1800年代後期〜1900年代中期アメリカ/イギリスの古き良き時代のデザインや技術を次の時代に残したいという想いから、トレンドに左右されるモノではなく、オーナーと共に時を過ごし、長く愛用できるもの、「一生もの」の相棒を製作するというコンセプトで丁寧に愛情を持って作業に取り組んでおります。

全て自社工房での作業になりますので、お客様と職人が近い位置でご相談しながらの製作が可能です。

ぜひ、お気軽にご相談下さい。

 

“リペア”

現状、横浜には靴や鞄の修理(リペア)をするにあたり、靴・鞄本来の製作、技術、知識、伝統、などを把握して修理をおこなっている店は殆ど存在していないと思います。

AtelierCervoでは、靴製作・鞄製作での知識や技術を修理(リペア)でもいかせるのではないかという想いで靴や鞄の(修理)リペアを始めました。

靴や鞄は経年変化とともに身体に馴染み、あじわい深い雰囲気を放ち、色、艶などの変化を楽しみ、キズまでもが愛着をもてる、オーナーにとって世界に一つしかない靴・鞄があると思います。

しかし、そうなるまでの過程には鞄でしたら、ほつれ、破れ、金具の破損などのダメージ、靴でしたら、靴底の消耗や縫い目や金具の破損などのダメージが必ずあります。

そんな世界に1つしかない鞄や靴を、リペアという方法でより長く使用できるように、お客様のお手伝いができたらと想いをこめ丁寧に愛情を持って作業に取り組んでおります。

1人でも多くのお客様に喜んでいただけるよう日々腕を磨き進化していこうと想います。

 

Atelier Cervo

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP